ホーム > 食事制限の上手な進め方 > 食事制限の上手な進め方

食事制限の上手な進め方

ダイエットに必要不可欠なのが食事制限ですが、自分に合ったペースで進めないと、ストレスを溜めるだけでなくダイエットの成功を妨げる原因にもなります。とは言え、好きなものだけを食べていては痩せることはできませんから、工夫しながら進めることがダイエット成功のためのポイントとなります。

食事が毎日の楽しみだと言う人は少なくありませんから、最初から大幅な制限をしてしまうとストレスに繋がります。そこで、まずは少しずつ制限をかけていく方法がお勧めです。ドレッシングやマヨネーズの使用頻度が高いと言う人は、そこから制限してみてはどうでしょうか。


サラダや野菜はヘルシーですが、実はドレッシングやマヨネーズで意外とカロリーを摂取しているものです。これまでマヨネーズをメインに使っていた人なら和風の低カロリードレッシングに切り替えるだけでもかなりカロリーをカットすることができます。


また食事を食べる順番を変えるだけでも、ダイエット効果を上げることが可能です。お腹が空いているとつい炭水化物から食べてしまいがちですが、野菜や汁物から食べることで空腹感を紛らわし、早食い防止になります。また野菜は炭水化物に比べて血糖値が上がりにくいため、野菜から食べることで脂肪の蓄積を防いでくれます。


このようにして食事を制限することに慣れてきたら、徐々に量を減らしていくと更なるダイエット効果が期待できます。食事制限の進め方を工夫することで、無理なくダイエットを成功に導きましょう。


≫私が3ヶ月で10キロ痩せた方法はこちら



関連記事

  1. 飲酒中のおつまみを工夫する

    太り気味の人の中には、お酒が原因で太ってしまったと考えている人が少なくありませんが、これは事実とは少し異なります。と言うのも、お酒そのもののカロリーはそれほど高くないからです。もちろん、お酒によっては...

  2. 空腹を満たす腹筋の効果

    脂肪をエネルギーに変える腹筋運動がダイエットに効果的です。特に朝食を摂る前に腹筋運動を行えば、食欲を抑える効果があると言われています。腹筋運動が苦手な方は、最初から無理をしないようにしましょう。...

  3. 空腹を満たすサノレックスの効果

    厚生労働省が認可した肥満治療薬サノレックスは、飲むだけで食欲を抑える効果があります。食事の前に服用すれば、食べる量を減らすことができるし、さらに新陳代謝を活発にするので服用後に有酸素運動を取り入れれば...

  4. 空腹を満たすフーディアの効果

    水分とミネラルをたっぷりと含んだフーディアは、茎を食べると満腹になる植物です。砂漠地帯に住むアフリカの先住民は、水分の補給だけでなく、空腹感を満たすためにフーディアをいつも食べていたと言われています。...

  5. 空腹を満たすタマリンドの効果

    体脂肪を自然に減らしてくれるインドカレーの香辛料が注目されています。タマリンドは、ゼリー状で酸味のある果実でインドカレーの香辛料に使われます。整腸作用や疲労回復の効果がある酒石酸やクエン酸が豊富です。...

  6. 空腹を満たす盛り付けの効果

    料理を盛り付ける食器の効果で食欲を抑えることができます。味気ないプラスティックの食器やメラミン樹脂のおわんなどで食事をしても、食が進みません。学校給食なら耐久性があるので問題ないのですが、入院患者さん...

  7. 食事制限の上手な進め方

    ダイエットに必要不可欠なのが食事制限ですが、自分に合ったペースで進めないと、ストレスを溜めるだけでなくダイエットの成功を妨げる原因にもなります。とは言え、好きなものだけを食べていては痩せることはできま...

  8. 空腹を満たす炭酸水の効果

    炭酸水には摂食中枢の働きを活発にする働きがあります。 炭酸水が胃腸の粘膜を刺激すると胃腸の血行がよくなり、食欲が抑える効果がもたらされます。 さらに、入浴の前に炭酸水を飲んでおくと新陳代謝がよくなり、...

  9. 空腹を満たす歯磨きの効果

    歯磨きの効果で、食欲を抑えることができます。歯の健康のためにも、食事の後に歯磨きをする必要がありますが、ダイエットの効果もあります。間食や過食を控えたい方は、食事の後に必ず歯磨きをしましょう。...

  10. 噛めば空腹が満たされる

    食事中にしっかり噛めば、空腹を満たすことができます。これは、満腹中枢を刺激するヒスタミンの量が関係しています。余り噛まずに早食いをすると、ヒスタミンが少なくなるので、ますます食欲を抑えることができなく...

  11. 空腹を満たす酢の効果

    酢もコーヒーや緑茶と同じように食欲を抑えることができると言われています。体内のぶどう糖が減少すると、血糖値が下がるので食欲が増してきます。そこで、酢を摂取すれば血糖値が下がらないので空腹感もなくなりま...

  12. お酒は肥満を促す

    お酒が好きな方も多いでしょう。毎日30ml以内のアルコールなら血流を良くする効果があり健康の面でも害にならないし、リラックス効果があると言われています。ですが、アルコールの度数が15%を超えてしまうと...

  13. 空腹を満たすコーヒーの効果

    食前にコーヒーを飲むと、食欲が抑える効果がもたらされると言われています。これは、カフェインの働きが脂肪を分解して血糖値を上げるからです。コーヒー好きの方は、あまり効果がないのですが、飲む回数を減らすこ...

  14. 視覚が空腹を満たしてくれる

    料理を美味しく食べるためには、見かけも大切です。特に視覚から美味しそうと感じれば、食が進んでしまいます。逆にまずそうと感じれば、食欲を抑える作用が出てしまいます。それだけ、食に関する味覚は視覚から判断...