酢もコーヒーや緑茶と同じように食欲を抑えることができると言われています。体内のぶどう糖が減少すると、血糖値が下がるので食欲が増してきます。そこで、酢を摂取すれば血糖値が下がらないので空腹感もなくなります。


その他、酢はカリウムを含むので、脂肪を溶かす効果も期待されています。ダイエットを考えたら、酢を積極的に摂取する必要があるのですが、逆に胃腸の消化機能を促進する働きもあります。
食欲を抑える目的で酢を摂取する場合は、食事の前に取り入れましょう。直接酢を飲むこともできますが、サプリでも効果が期待されます。酢を使ったレシピも紹介されているので、直接飲むのが苦手な方は、工夫してみましょう。
バナナと一緒に酢を摂取すれば、食欲を抑える効果がさらにアップします。最近は、フルーツを漬け込んで作るシロップ用の酢も販売されているので、酸味などを自分の好みで選ぶことができます。
血圧を改善する黒酢や琉球もろみ酢、天然玄米酢、リンゴ酢などが、その代表ですが、特に黒酢や琉球もろみ酢は健康志向の強い方に人気があります。リンゴ酢は爽やかな風味なのでサワードリンクにして飲む方も増えています。その他、天然玄米酢に好みのフルーツを漬け込めば、自家製のフルーツサワードリンクになります。
酢もいろいろあるので、飲みやすいように工夫して摂取できますが、酸味が苦手な方はサプリを利用してもいいでしょう。酢は、食欲を抑えるだけではなく、体内をアルカリ性にするので健康を維持するためにも必要です。

加圧ダイエットインナー@中年太りメンズに効果あるランキング!