発汗作用を高めたいといった場合は、様々なサポートグッズを利用してみるのも良いでしょう。そこでここでは、発汗作用を高める効果があるサポートグッズをいくつか紹介していくことにしましょう。


まず「ウエストシェイパー」とよばれるグッズですが、これは蓄熱とサウナ効果がある腹巻きです。薄くて目立たないガードルタイプから、チタン・ゲルマニウムを織り込んだ蓄熱効果が高いものなど、様々なタイプが販売されています。
また、入浴時に利用するタイプの「バスタイムケープ」や「ラップテープ」なども女性の方に人気です。バスタイムケープには、肩からデコルテを覆うタイプや頭から上半身を覆うタイプなど様々なものがあります。
そしてラップテープは、二の腕やふくらはぎ、ウエストなど発汗作用を促したい場所に使うことで非常に高い効果が期待出来ます。商品タイプとしては、台所で使うラップを少し厚くしたような使い捨てタイプと、洗って何度も利用出来るタイプがありますので、使いやすい方を選ぶと良いでしょう。
また、顔の発汗作用を高めたい場合は、入浴時専用の「フェイスマスク」などがお勧めです。他には、全身に着用するものとして、遠赤外線の温熱効果を利用した「スパッツ」や「ベスト」なども人気が高い商品となっています。
このように、発汗作用を高めるサポートグッズは数多くありますが、これらに共通していえることは「体の内側に熱を閉じ込めて多量の発汗を促す」ということです。そのため、夏の暑い時期などに実践する場合は、熱中症などに気を付けて利用するようにしましょう。

加圧ダイエットインナー@中年太りメンズに効果あるランキング!