発汗作用を高めるには、体の内側から温まるような料理を食べるのがお勧めです。そこでここでは、発汗作用を効果的に高めることが出来るお勧めの料理レシピを2つ紹介しましょう。


まず最初のレシピは「根菜チキンカレー」です。用意する食材は、「鶏の胸肉」「ゴボウ」「ニンジン」「レンコン」「サヤインゲン」「ニンニク」「コンソメスープ」「カレールー」です。
まず、野菜類と鶏肉は一口サイズに切り分けて、鶏肉にはしっかりと塩コショウをしておきます。そして、ニンニクはひと欠片をみじん切りにして、サヤインゲンは両端部分を切り落としておきます。
続いて、大きめのフライパンに切った野菜と鶏肉を入れて炒め、その後コンソメスープを加えます。5分ほど煮てからニンニク、カレールーを加えてさらに弱火で5分程度加熱します。
そして、火を止める少し前にサヤインゲンを加えて完成です。基本は以上ですが、もう少しボリュームを出したい場合は、ジャガイモやカボチャなどを加えても美味しく出来ますよ。
続いてもう一つの料理レシピは「ショウガゼリー」です。準備するものは、「ショウガ」と「ゼラチン」です。
まず、ショウガを皮のまますりおろして準備しておきます。続いてボウルを用意して、70~80度のお湯を入れゼラチンとすりおろしたショウガを加えます。
そして、ゼリーの型や小さめの器などに入れて冷蔵庫で冷やせば完成です。この時食べづらいといった場合は、ハチミツなどを加えて甘くすると良いでしょう。このショウガぜリーは発汗作用が非常に高いデザートですので、是非試してみてはいかがでしょうか。

加圧ダイエットインナー@中年太りメンズに効果あるランキング!