二の腕を引き締めたい方にオススメの筋トレにスロートレーニングがあります。スロートレーニングは、徐々に筋肉を動かす運動で、高齢者や、引き締め効果のある運動はしたいけれど体力に自信のない方、日ごろあまり運動をしない方でも、簡単に行えるトレーニングです。


従来の筋トレのイメージとは全く違ったものですね。この手軽な筋トレの初心者で、二の腕を引き締める運動をしたいという方には、スロートレーニングの実施をお勧めします。
緩やかな動きをして、継続的に筋肉に力を入れることにより、乳酸をたくさん筋肉の中に作り出すのが、スロートレーニングです。このことで、動きの激しい運動をやったと筋肉が間違った認識をします。そのため、ちょっとした軽い運動なのに絶大な効果を目の当たりにできます。
このトレーニングでは、普通に皆さんがイメージする筋トレとは違い、余計に筋肉がついてたくましい体型になってしまうという事はありません。ですから、二の腕を引き締めるための運動としては最適なのです。手順も簡単です。
片手に1キロ以下の軽いダンベルを持ちます。そして、前傾姿勢になり、肘をA肋骨の方へ引き寄せます。二の腕を意識しながら、1、2、3、4、5と数えながら手を後ろに挙げて行きます。
肘が伸びたら、反対に5まで数えながら元の位置に手を戻します。両方の手で10回ずつ、常に腕に力が入っていることを意識して行いましょう。毎日の習慣にすることで効果を実感することができますので、ぜひ始めましょう。

加圧ダイエットインナー@中年太りメンズに効果あるランキング!