リンパマッサージをご存知でしょうか。リンパマッサージとは、体の内側に滞ったリンパ液をマッサージによってスムーズに流れるようにすることです。


リンパの流れが悪いと、老廃物がたまったり、余分な水分の排出が滞り、むくみの原因となります。また、この流れが良くなると、血行もよくなり、むくみの解消につながります。むくみが解消されるとその部分やその周りがすっきりとし、引き締め効果も現れます。
そこで、下半身の引き締め効果が高いリンパマッサージをご紹介しましょう。より効果を高めるためにお風呂の中やお風呂上りなど、体が温まっているときに行うことをおススメします。
では、右足から行いましょう。足先からふくらはぎ、ひざ、太ももと両手で皮膚を下から上へとゆっくり大きくさすり上げるようにし、この動きを足の付け根まで行います。
次に太ももの外側に両手をあて、指先全体でひざからお尻へとリンパを流すようにさすり上げます。続いて太ももの内側から前面を通って足の付け根外側に向かって、同じく両手でさすり上げます。ここまでを一連の動作とし、左右交互に各5セット行いましょう。
最後に両手で太ももをつかみ、雑巾を絞るように、キュッキュッとひねったり、両手をグーにしてトントン、トントンと叩きます。わずかに痛いながらも気持ちがいいと感じる程度の強さで行うのがちょうど良いでしょう。
これらのリンパマッサージを毎日繰り返し行うことによって、引き締め効果がアップし、スラリと引き締まった美脚ができあがるでしょう。

加圧ダイエットインナー@中年太りメンズに効果あるランキング!