ズボンや長めのスカートを履いていればあまり気にならないものですが、水着や短めのスカートなど脚の露出度が高くなると、やはり脚の太さが気になるという方は多いようです。


特に太ももは脚全体の印象を決定づけてしまう部位と言えるかもしれません。おまけに脂肪がつきやすく、ダイエットをしてもなかなか痩せません。
それは、もともと女性は下半身に脂肪が溜まりやすいにもかかわらず、上半身に比べて運動量が少ないことにもあるようです。
さらに年齢を重ねるごとに基礎代謝が落ちるため、脂肪の燃焼率が下がり、痩せにくくなることも理由のひとつです。
とは言え、美しいボディとスラリとした脚は何歳になっても女性の憧れです。そんな憧れのスタイルに少しでも近づくためには、やはり多少の努力が必要です。まずは、日ごろから脚を動かすようにして太ももを引き締めましょう。
太ももにはひざの曲げ伸ばしに必要な2つの大きな筋肉があります。あまりハードな運動は逆効果となりますが、脂肪を燃焼させるために筋肉の働きは不可欠です。立ったり座ったり、歩いたり、という日常的動作を積極的に行うようにしましょう。
さらに、入浴時など体が温まっているときにリンパマッサージを施せば、引き締め効果がアップします。マッサージは女性に多いむくみも解消してくれます。もちろん、美しい体づくりに暴飲暴食は禁物です。適度な運動と食事を心がけましょう。
引き締められた太ももは脚全体を美しく見せ、どんなファッションスタイルでも自信を持って着こなすことができるでしょう。

加圧ダイエットインナー@中年太りメンズに効果あるランキング!