環境が変わっても人が健康で生活できるのは、体が常に体温や血糖値、浸透圧を調節しながら、平常でいられるように様々な機能を動かしているからです。ダイエットをする人は、この仕組みを理解し、体重が減少するときの体の仕組みを知らなければなりません。


体重が減り始めると、体は危機だと認識します。体は様々な機能を使い、体重減少を食い止めるために、現状を維持しようと働きます。そのため、ダイエットにはどうしても停滞期が存在するのです。
このメカニズムを知らず、体重が減少しない時にダイエットを中断してしまう人が多いようです。これがリバウンドの大きな原因だと考えられます。
リバウンドを防ぐために、パステルゼリーはダイエットチャートと呼ばれる自己管理表の記入を薦めています。パステルゼリーの自己管理表には、食べたものや運動したことを記入でき、体重の変化もグラフに書き込めます。パステルゼリーの自己管理表を使うと、停滞期の後に、また必ず体重が減り始めることに気づくでしょう。
停滞期後に体重がまた減り始める理由は、ダイエットを続けることで、体がそのままの食生活でも問題がないことを認識するからです。体重が減少→停滞→減少というように変化していくことをパステルゼリーの自己管理表で実感してみてください。
パステルゼリーは主要な栄養素を含み、カロリーを抑えただけではなく、体の仕組みを理解するためのツールも用意しているダイエット食品です。長期的にダイエットを続ける自信のない方にもお薦めです。

加圧ダイエットインナー@中年太りメンズに効果あるランキング!