産後ダイエットで出産前の体型を取り戻そうとする場合、1人目の出産時よりも2人目の出産時の方が困難だとされています。例えば同じ内容の産後ダイエットを行ったとすると、2人目の場合は約2倍の時間がかかるといわれているのです。


このように2人目以降は、産後ダイエットで元の体型を取り戻すのに時間がかかってしまいます。ではなぜ、こういった違いが出てしまうのでしょうか。
その大きな理由としては、生まれたばかりの赤ちゃんだけでなく上の子供の面倒も同時にみなくてはならないことが考えられます。2人の子供の面倒をみながら産後ダイエットも行うわけですから、時間がかかってしまうのも当然だといえるでしょう。
そして、もう一つの理由としては「加齢によるもの」といったことが挙げられます。1人目出産時より2人目出産時の方が当然年齢が高くなっていますから、体の新陳代謝も衰えてしまいます。
加齢によって新陳代謝が低下すると、太りやすく痩せにくい体質になってしまうのが大きな原因だといえるでしょう。また、加齢と共に脂肪のつき方も変わり、年齢を重ねるごとに下腹へ脂肪が蓄積されるようになります。
こういったことからも、同じような産後ダイエットを行っても元の体型に戻りにくくなるといえるわけです。ですから、1人目は6ヵ月かけてダイエットしていたものを、2人目は一年かけてゆっくりとダイエットしていくようなスケジュールを立てることが大切です。焦って一気に体重を落としてしまうとリバウンドの可能性も高まりますので、ゆっくりと時間をかけたダイエットを目指すと良いでしょう。

加圧ダイエットインナー@中年太りメンズに効果あるランキング!